お問い合わせ | サイトマップ
メニューを飛ばしてコンテンツへ
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字サイズ変更
大学紹介学部・大学院・施設入学案内学生生活研究・社会連携国際交流
TOPページ >  イベント一覧 >  イベント >  フィッシング・カレッジ12月講座を12/12に開催

フィッシング・カレッジ12月講座を12/12に開催

Last Update : 2011-11-22 21:00

ワカサギ釣りの科学 - 風物詩ワカサギの釣りの実情 -

日時:2011年12月12日(月) 午後6時半より

場所:東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F 多目的交流研修室

参加費:無料。
 どなたでも参加出来ます。申し込み不要。当日は遅れないように大学に来てください。(満員の際はお立ち席になったり配布資料がなくなることがあります。)

講座概要
 ワカサギの生態から、漁業、そしてワカサギ釣りの裏舞台を探る
 講師・工藤 貴史(海洋政策文化学科 海洋利用管理学講座 准教授)


誘いの言葉(奥山文弥・東京海洋大学 産学・地域連携推進機構客員教授)
 真冬の風物詩ワカサギ釣り。普段釣りをしない人でもこの時期は観光地でワカサギ釣りをしたくなります。有名だった氷上の穴釣りに加え、最近ではドーム船という暖房付きの家型の船からの釣りは快適なので人気です。
 フライにして食べると美味しいワカサギですが、実はほとんどが他の湖からの移入放流で生息しています。漁業対象として期待されましたがその実態は、、、、??
 工藤先生の解説で、遊漁なくしてワカサギ漁業が語れないこともわかるでしょう。知られざるワカサギの生態、生活環境の話も聞けますよ。
 講義を受ければワカサギをもっと理解できるので、釣果倍増も間違いなしです。
東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

 
フィッシング・カレッジ12月講座を12/12に開催

↑ページのトップへ
■品川キャンパス 【海洋科学部】〒108-8477 東京都港区港南4-5-7  Tel:03-5463-0400(代表)  
■越中島キャンパス【海洋工学部】〒135-8533 東京都江東区越中島2-1-6 Tel:03-5245-7300(代表)