特別展示 明治丸の航跡を求めて −海洋立国日本のあけぼの−
特別展示TOP>>明治丸建造資料>>燈臺巡回船発注ニ関スル伺
燈臺巡回船発注ニ関スル伺
 
明治6年12月5日、発注と予算措置の伺を提出し、12月15日決済された。
この伺書の添付書類では外車船からスクリュー船に変更し、寸法を尺からヒートに改め、トン数を明記したほか、通常速力、最高速力を示し、船価、乗出し回航費用、支払方法等を前回より具体的に述べているが、仕様書としては極めて簡単である。察するに最初の伺書で詳細な仕様、図面を添付していることから細部を省略したものと思われる。これはイギリスからの回答意見を兼ねた見積書と思われる。ただ残念ながらその添付図面は既に資料にも「図面なし」と注記されていて現存しない。


Copyright. 東京海洋大学