特別展示 明治丸の航跡を求めて −海洋立国日本のあけぼの−
特別展示TOP>>明治丸建造資料>>伊藤博文回航指令書(ブラウン船長宛)
伊藤博文回航指令書(ブラウン船長宛)
 
明治7年7月18日、工部卿伊藤博文から太政大臣三条実美宛の文書でイギリスへ注文した燈台巡回船が近く完成するので燈台寮雇イギリス人ブラウン船長をイギリスへ派遣したい旨の伺を出し決済された。
伊藤工部卿は8月7日付の書簡をブラウン船長に送って詳細な指示をつけて同船を横浜に回航することを指令した。ブラウン船長は単なる回航船長ではなく、工部省燈台寮の代表として、建造監督、船員の雇用、同船受取業務並びに回航指揮等、広範な責任と権限を付与されて派遣されたものである。なお、回航時の船長はアール・エッチ・ピータースである。


Copyright. 東京海洋大学