東京海洋大学

MENU

企業・研究者の方Company

教務補佐員(男女共同参画推進室女性研究者支援機構)の公募について 応募期限H29.8.16(済)

Last Update : 2017-07-13 10:07

職種及び募集人員 教務補佐員(コーディネーター) 1名 (非常勤職員)
所属 男女共同参画推進室 女性研究者支援機構
募集の背景 女性研究者支援機構は東京海洋大学に所属する女性研究者の支援を主業務として活動しています。本業務の実施にあたり、以下の業務内容を遂行できる方を募集します。
業務内容 男女共同参画推進室 女性研究者支援機構の教務補佐員(コーディネーター)として、教員業務の補佐を行う。具体的には、研究サポーターRS制度の運用業務、授乳スペースの管理、女性研究者のための一時休憩室の管理・乳幼児用プレイルーム等の準備運営、意識啓発及び醸成PR業務、シンポジウム等各種イベント企画制作運営、WEB企画制作、管理各種機関との連携コーディネート等の業務、企画書・報告書等の作成、その他各種手続きを行う。
応募条件

(1)大学卒業以上であること

(2)民間企業や各種団体等で女性支援活動に携わった経験があることが望ましい

(3)WEBの管理運営を担当できることが望ましい

(4)Word/Excel/PowerPointを使えること

(5)英語による電話及びメール等の対応ができることが望ましい

雇用期間

平成29年9月11日~平成30年3月31日

※平成30年4月1日以降、採用日から3年を限度に雇用を更新する可能性があります。

勤務地

東京海洋大学 品川キャンパス

〒108-8477 東京都港区港南4-5-7

提出書類

(1)履歴書(A4版様式自由、写真貼付)

   連絡先、電話番号、e-mail、学歴、職歴、賞罰を記載

(2)職務経歴書(A4版 様式自由)

(3)これまで関わってきた男女共同参画、女性研究者支援の業務概要(A4版 800字以内)

(4)男女共同参画推進事業への抱負(A4版 800字以内)

(5)採否通知用の返信用封筒(定型・宛先記入・82円切手貼付)

選考方法

書類審査後、8月21日(月)に面接を行います。

※面接のための交通費等は自己負担とします。

注)

1)採用に当たっては健康診断書の提出をお願いします。

2)応募の秘密は厳守し、応募書類は本選考の目的以外には使用しません。また、提出書類は原則として返却せず選考終了後に当方で責任を持って処分します。

待遇

日給 10,955円 ~14,948円(経歴等により決定)

通勤手当、住居手当(手当ての支給は要件を満たした場合)

社会保険(協会けんぽ管掌健保・厚生年金)雇用保険、労災保険加入

勤務時間等

(1)勤務時間 8:30~17:15のうち7時間45分(休憩時間 12:00~13:00)

(2)休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始、その他学長が指定する日

応募期限 平成29年8月16日(水)必着
書類提出先

〒108-8477 東京都港区港南4-5-7

東京海洋大学総務部人事課任用・給与係

(封筒の表に「女性研究者支援機構 教務補佐員 応募書類」と朱書きし、書留郵便とすること)

選考結果の通知

平成29年8月下旬までに採否の通知を行う

照会先

東京海洋大学総務部人事課任用・給与係

TEL:03-5463-0356

付記

1)東京海洋大学男女共同参画推進室女性研究者支援機構の概要については下記HPをご覧ください。

  https://www.kaiyodai.ac.jp/uminami/index.html

2)東京海洋大学は、「男女共同参画宣言」を定め、女性研究者支援を含めた男女共同参画を推進しています。本公募においても女性からの応募を歓迎いたします。

一覧に戻る

PAGE TOP