東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

Announcement from Fishing College 2017: Special Lecture in February (Japanese Only)

Last Update : 2017-02-07 10:05

This page is not a machine translation.

フィッシング・カレッジ2017  特別編2月講座のお知らせ 
魚のヒットチャンスを増大させる方法

日時 2017年2月20日(月)午後6時半より
場所

東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F多目的研修室

参加費

無料。(アンケートカードにご記入いただきます)
どなたでも参加出来ます。申し込み不要。筆記具持参。当日は遅れないように大学に来てください。(遅く来ると配布資料がなくなることもあります)。講義終了後は品川駅周辺にて懇親会があります。参加費4000円要予約です。adaso-1223biba-ou@ezweb.ne.jpにメールで予約。

講義概要 魚のヒットチャンスを増大させる方法
講師 長岡 寛(マルキユー株式会社企画部 次長)
奥山  文弥(参学地域連携推進機構 客員教授)

ご案内  (奥山文弥・東京海洋大学 産学・地域連携推進機構客員教授)

釣りは脳の活性を上げるためによいと言われています。狩猟本能を掻き立てるからです。魚をより釣るためには食性など生態について知ることが必要です。

そして、餌をどの様に魚に送り届け、食いつかせるか、を考えるのが釣りの醍醐味です。多くの釣り人が独自の考え方を持ち、実践されていますが、未だ決定打がないと悩む人もおられると思います。釣りエサメーカーのマルキユーにおいて30年以上開発を手がけている長岡寛さんと奥山が参加者と意見交換をしながら、技術講座を展開します。

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

fishing_201702_01.jpg

fishing_201702_02.jpg

Back to Index

PAGE TOP