東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

第33回隅田川鮭の会放流会が開催されました(Japanese Only)

Last Update : 2017-03-07 16:12

平成29年3月4日、越中島キャンパスにおいて、隅田川鮭の会放流会が開催され、来賓者、江東区等の小学生、保護者等を含め500名を超える来場者で賑わいました。
隅田川鮭の会放流会とは、隅田川鮭の会が毎年、隅田川への鮭の回帰や清流を取り戻すことを願って開催されるイベントです。今年で33回目を迎えました。
式典では、隅田川鮭の会会長北川常夫様のご挨拶に始まり、江東区山﨑孝明区長、柿沢未途衆議院議員ほかご挨拶の後、大学を代表して稲石副学長からの挨拶があり、鮭の稚魚の放流に先立ち、隅田川の清流化および鮭の稚魚の放流、回帰の祈願が行われました。
当日放流された鮭の稚魚は、岩手県山田町から昨年10月に鮭の卵を譲り受け、小学校等の子供達が鮭の卵からの飼育方法などを学習し大切に育ててきたものです。
子供達は、大切に育ててきた鮭の稚魚を越中島キャンパスのポンドから放流しました。「元気でね。大きくなるんだよ。帰ってきてね。」と、声をかけて鮭の稚魚を見送っていました。
なお放流会当日は、山田町の伝統芸能である虎舞の披露、東日本大震災で被災した山田町のお話、学内施設である明治丸の見学などもあり、子供達は楽しんで帰って行きました。

aisatu1.jpg

隅田川鮭の会 北川常夫会長

aisatu2.jpg

柿沢未途衆議院議員

長柿沢未途衆議院議員

江東区山﨑孝明区長

aisatsu3.jpg

稲石副学長

岩手県山田境虎舞保存会による虎舞(とらまい)

岩手県山田虎舞保存会による虎舞(とらまい)

放流風景

放流風景

明治丸の見学

明治丸の見学

山田町の講演

山田町の講演

Back to Index

PAGE TOP