東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

令和元年度9月期学位記・修了証書授与式を挙行しました

Last Update : 2019-10-11 15:58

令和元年度9月期学位記・修了証書授与式が9月27日(金)、越中島キャンパス 越中島会館講堂にて挙行されました。
 今年度の9月期卒業生・修了生は、学部卒業生4名、乗船実習科修了生42名、博士前期課程修了生42名、博士後期課程修了生12名の計100名です。それぞれ授与された学位記を胸に、思い出の詰まった母校から旅立ちの日を迎えました。   
 竹内学長は式辞の中で、文部科学省中央教育審議会の報告書で言及された「知のプロフェッショナル」という言葉を紹介し、卒業生・修了生に対し、本学の卒業・修了後も、自らのスキルを磨き上げていってほしいというメッセージを送りました。続けて、「グローバルな研究者、船舶職員あるいは高度専門技術者として世界へ漕ぎ出していくことを大いに期待している」という激励の言葉を述べました。  
 例年9月期は留学生の大学院修了生が多いため、国際色豊かな雰囲気のなか、ご来賓、卒業生・修了生のご家族・ご友人、教職員など多くの方々が参列され、卒業生・修了生の門出を祝いました。

DSC06892.JPG
学位記・修了証書授与式

1001_5.jpg
授与

1001_1.jpg
竹内学長の式辞

Related Documents

Back to Index

PAGE TOP