東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

鴨川シーワールドで「高橋俊男氏製作 世界の海獣模型展」を開催(共催)

Last Update : 2013-04-11 10:19

展示風景野生動物彫刻家・高橋俊男氏が制作した海獣模型展が千葉・鴨川シーワールド内にて開催されています。世界に現生する鰭脚類全34種(アシカ、アザラシ、セイウチ)のミニチュア模型84点を展示しています。展示にあたって、加藤秀弘教授が展示指導を行いました。

高橋俊男氏の緻密で精細な模型作品をぜひ会場でご覧ください。

展覧会名 「高橋俊男氏製作 世界の海獣模型展」
開催期間 平成25年3月15日(金)~ 9月15日(日)
開館時間および入園料等 下記HPをご参照ください。
展示場所 鴨川シーワールド ロッキーワールド内
主催 鴨川シーワールド
共催 東京海洋大学
協力 株式会社文溪堂

高橋俊男(1955~2011)氏について

1955年大分市生まれ。野生動物彫刻家。高校時代より海の動物模型の製作をはじめ個展や依頼展示など多数。30年以上かけて作成された鯨類および海産哺乳類等のミニチュア模型は鴨川シーワールドを通じて、本学水産資料館に寄贈されました。

2011年12月12日~2012年1月31日の期間、本学水産資料館において「水産資料館特別展 高橋俊男世界のクジラ模型展」(鴨川シーワールドおよび本学附属図書館との共催)を開催しました。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP