東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

フィッシング・カレッジ6月講座を6月10日に開催

Last Update : 2013-05-17 14:18

美しい海三宅島 サメの魅力

日時 2013年6月10日(月) 午後6時半より
場所 東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F多目的研修室
参加費

無料。

筆記具持参。どなたでも参加出来ます。事前申し込み不要。当日は遅れないように大学に来てください。参加者多数の場合、配布資料が終了したり、立ち見になることもあります。参加者にはアンケートをお願いいたします。あらかじめご了承ください。

講座概要 第1部 美しい島三宅島 釣りエサでは海が汚れない 潜水観察の報告

講師
藤原亮(マルキユー株式会社研究室長)
奥山文弥(東京海洋大学 産学・地域連携推進機構 客員教授)

第2部 サメの魅力 本当はみんなサメが好き

講師
沼口麻子(サメジャーナリスト)

お誘いの言葉(奥山文弥 東京海洋大学 産学・地域連携推進機構 客員教授)

火山の噴火からの一時避難が終わって早7年。まだまだ復興していない三宅島は、ダイバーや釣りに人気のある美しい島です。この島の港付近で私たちは7年間調査をしてきました。港周辺の海底には何があるのでしょうか?撒かれた餌はどうなるのでしょうか?見てきたことを報告いたします。

サメのことよく知ってますか?想像するのはジョーズのような凶暴なタイプ?それともジンベエザメのような癒しタイプ?2部ではサメ研究家でもある沼口麻子さんが、サメの知られざる世界とその魅力を女性ならではの切り口で紹介します。これでサメの知識(シャーキビリティ)が身につき、サメに対する考え方も変わることでしょう。

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

海

一覧に戻る

PAGE TOP