東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

公開講座「最新の海洋探査・土木技術とその現場」(開催日:7/8~7/13)

Last Update : 2013-06-24 09:36

募集は締め切りました

平成25年度東京海洋大学公開講座「最新の海洋探査・土木技術とその現場」を開催します。

開催時期 平成25年7月8日(月)~7月13日(土)
対象者 高校生以上の方
募集人数 40名
募集期間 平成25年6月10日(月)~6月21日(金)

6月14日(金)17:00の時点で応募者が募集人数を超えた場合は 募集を打ち切り、抽選により受講者を決定します。

受講料金 7,500円(傷害保険料300円を含む。)
講座概要 近年、メタンハイドレート等、海洋資源に注目が集まっていますが、このような海底資源はどのような技術・方法を用いて調査・発見されているのでしょうか?また、江東区は江戸時代から埋め立てという海洋土木工事によって面積が広げられ、同じく海洋土木工事によって建設された橋やトンネルを使って新たな土地にアクセスしていますが、このような海洋土木工事はどのようして行われているのでしょうか?本講座では最新の海洋資源探査技術や海洋土木技術を紹介するとともに、そのような現場で働いている技術者たちがどのような作業を行っているのかをわかりやすく紹介します。
プログラム

日程の入れ替えの可能性があります。
詳細はこちらをご覧ください。

講義
7月8日(月)~7月13日(金)18:30~20:00

  • 7月8日(月)「国内外の海中ロボット開発最新状況」
    東京海洋大学大学院 准教授 近藤逸人
  • 7月9日(火)「江戸っ子一号プロジェクト」
    東京海洋大学大学院 准教授 清水悦郎
  • 7月10日(水)「遠隔操縦海中ロボット(ROV)オペレーションの現場」
    日本海洋事業(株) 浅井隆 氏(東京海洋大学 海洋工学部 卒業生)
  • 7月11日(木)「最新海洋土木工事の現場」
    東亜建設工業(株) 那須野陽平 氏(東京海洋大学大学院 海洋科学技術研究科 修了生)
  • 7月12日(金)「地球深部探査船ちきゅうの運航現場」
    日本マントルクエスト(株) 清水厚至 氏(東京商船大学 卒業生)
汐路丸体験航海

7月13日(土)9:30~15:45

東京海洋大学海洋工学部附属練習船 汐路丸

申し込み・お問い合せ先

東京海洋大学総務部国際・研究協力課研究協力係
TEL:03-5463-4197
FAX:03-5463-0359
E-mail:kouza@m.kaiyodai.ac.jp(@は半角文字で入力ください)

平成25年度 東京海洋大学 公開講座 「最新の海洋探査・土木技術とその現場」 申込書(33.0 KB)

一覧に戻る

PAGE TOP