東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

フィッシングカレッジ10月講座を10月7日に開催します

Last Update : 2013-10-01 16:05

フィッシング・カレッジ2013 10月講座のお知らせ 魚のおいしさと鮮度

日時 2013年10月7日(月) 午後6時半より
場所 東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F 多目的交流研修室
参加費 無料。どなたでも参加出来ます。申し込み不要。参加者アンケートにご記入ください。当日は遅れないように大学に来てください。(満員の際はお立ち席になったり配布資料が終了することがあります。予めご了承ください。)
講座概要 「魚のおいしさと鮮度」
美味しい魚、健康に良いといわれる魚も鮮度が大切という話
講師 岡﨑惠美子(東京海洋大学 大学院 食品品質設計学講座 教授)

お誘いの言葉(奥山文弥・東京海洋大学産学連携推進機構 客員教授)

魚は食材として私たち人間には欠かせない存在です。魚を食べると頭が良くなる、長生きすると言う話をよく聞きますよね。魚は栄養たっぷりで私たちの健康非常にいいということも知られていますが、美味しく食べるためには何よりも鮮度が大切。今回はその栄養たっぷりの魚をおいしく食べられるよう、鮮度を保持する取り組みがどのように行われているのかについてのお話です。

捕獲してすぐに食べるほうが美味しいのか?あるいはしばらく時間を置いたほうがいいのか?凍結魚の品質は鮮度と関係しているのか?食品としての魚の品質管理の先駆者岡崎恵美子先生から話を聞きましょう。

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

フィッシングカレッジ

関連ページ

一覧に戻る

PAGE TOP