東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

フィッシングカレッジ7月講座を7月7日に開催します

Last Update : 2014-06-16 16:58

地球温暖化と海環境 - ブルーカーボン 海が二酸化炭素を吸収する

日時 2014年7月7日(月) 午後6時半より
場所 東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F多目的研修室
テーマ ブルーカーボン
海が二酸化炭素を吸収する!?という話
講師 刑部真弘(東京海洋大学教授)
参加費

無料。筆記具持参。どなたでも参加出来ます。申し込み不要。

当日は遅れないように大学に来てください。参加者多数の場合、配布資料が終了したり、立ち見になることもあります。参加者にはアンケートをお願いいたします。あらかじめご了承ください。

ご案内(奥山文弥 東京海洋大学 産学・地域連携推進機構 客員教授)

地球温暖化、異常気象、ゲリラ豪雨、大気中の二酸化炭素の増加で平均気温が上がっていると言われます。このまま行ったら海はどうなるの?魚たちは?

どうやったら二酸化炭素の排出量を抑え、減らすことが出来るのか?海の素晴らしい作用についての話です地球温暖化と海環境について一緒に考えてみませんか?

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

フィッシングカレッジ7月講座を7月7日に開催します

関連ページ

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP