東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

フィッシング・カレッジ 8月講座のお知らせ

Last Update : 2015-07-16 10:42

フィッシング・カレッジ2015 8月講座のお知らせ
魚が美術品になる

日 時 2015年8月3日(月)午後6時半より(受付開始6時、終了予定8時ごろ)
場 所 東京海洋大学品川キャンパス 7号館1F 多目的交流研修室
参加費

無料。どなたでも参加出来ます。申し込み不要。当日は遅れないように大学に来てください。参加者多数の場合、配布資料が終了したり、立ち見になることもあります。あらかじめご了承ください。

終了後 有志にて懇親会を行います。(有料・要予約)

講座概要 魚が芸術品になる 講師(美術魚拓竜の子会会長)

ご案内 (奥山文弥・東京海洋大学産学地域連携推進機構客員教授)

私たちと魚の関係は、食べる・釣る・飼う・鑑賞する(水族館・ダイビングなど)ということで成り立っています。一方で釣った魚は魚拓にして記録を残すという方法でその姿をいつまでも残しています。魚拓は魚に墨を塗って紙に写しとるのが一般的です。
今回紹介するのはカラーの魚拓です。美術魚拓と呼んでいるこの魚拓を紹介してくれるのは、竜の子会という有名な魚拓エキスパート集団の会長、星野龍光さんです。星野さんが手がけた数多くの魚拓を展示して解説してくれるだけでなく、この美しい魚拓をどうやって仕上げていくのかを講義室で実演してくれます。
夏休みということもあり、お子様の自由研究にもぴったりの話題です。是非親子でもお越し頂けますようお勧めいたします。

東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

美術魚拓

関連ページ

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP