東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

「船が開く明治~商船教育140年記念展示~」

Last Update : 2015-12-17 13:51

船が開く明治~商船教育140年記念展示~ 人が船を育て、船が人を育てた。

東京海洋大学海洋工学部の初代前身校である三菱商船学校が明治八年、校舎としたのは、永代橋下流に碇置された初代練習船成妙丸でした。それ以来、船とともに本学部の歴史は歩んできました。

本展示は、和船から汽船へと移り変わる日本の船の歴史や本学部の成り立ちを、錦絵や公文書(複製)、写真等で紐解きながら、商船教育140年の歴史を多くの方々に知ってもらおうとする試みです。

開催期間 2015年7月1日(水)~11月30日(月)
時間 10時~15時
開館日

7月は火~金/第1・3土/20日海の日、9月以降は火・木/第1・3土

8月は休館

入館料 無料
場所 東京海洋大学越中島地区キャンパス 百周年記念資料館
展示品 錦絵や公文書(複製)、写真など
主催 東京海洋大学海洋工学部
共催 東京海洋大学 明治丸海事ミュージアム・附属図書館
問合せ先 TEL:03-5245-7360(明治丸海事ミュージアム) E-mail:meijimaru@o.kaiyodai.ac.jp
交通機関アクセス※公共機関をご利用ください

  • JR線京葉線・武蔵野線 越中島駅(各駅停車のみ)から徒歩約2分
  • 地下鉄東西線・大江戸線 門前仲町駅から徒歩約10分
  • 地下鉄有楽町線・大江戸線 月島駅から徒歩約10分

関連ページ

関連ドキュメント

一覧に戻る

PAGE TOP