東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

「漁業地域再生プロジェクト」 キックオフシンポジウム ~漁業地域再生に向けた可能性~のお知らせ

Last Update : 2017-08-29 10:09

 kos_poster.jpg東京海洋大学 先端科学技術研究センターは新たなニーズに対応した漁港・漁村におけるインフラの整備、管理を図り、自立した地域経済の下、国際社会に対応した災害に強いシステムを構築する政策提言につなげることを目的に、今般「漁業地域再生プロジェクト」を立ち上げ、「漁業地域再生に向けた可能性」について、皆さんと共に考える場として、キックオフシンポジウムを下記の通り開催することとしました。
 シンポジウムでは、行政・研究や現場で先進的、精力的に取り組んでおられる方々のご講演と討論会を行います。多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時 平成29年9月27日(水)13時30分~17時(13時受付・開場)
会場

東京海洋大学品川キャンパス 楽水会館1階大会議室(鈴木善幸記念ホール)

※JR線・京浜急行線 品川駅港南口(東口)から徒歩約10分

参加費 無料

プログラム

13:30~13:35 開会挨拶 竹内 俊郎 東京海洋大学 学長
13:35~13:45 プロジェクト概要 中泉 昌光 東京海洋大学 特任教授

講演

13:45~14:10 漁港・漁村の活性化に向けた大学の産学・地域連携 池田 吉用 東京海洋大学産学・地域連携推進機構 URA
14:10~14:25 活性化の取組とプロジェクトへの期待 岡 貞行 水産庁漁港漁場整備部 部長
14:25~14:50 水産もグローカル時代の到来 渡辺 好明 公益社団法人全国農地保有合理化協会 会長
14:50~15:00
(休憩)
質疑

討論会

15:15~17:00 今後のシンポジウムを通してのテーマ 漁業地域再生に向けたシナリオをどう描いていくか
今回のテーマ ~漁業地域再生に向けた可能性~
進行 長野 章 公立はこだて未来大学名誉教授
コメンテーター 渡辺 好明 公益社団法人全国農地保有合理化協会 会長
討論者 松井 秀紀 積丹町長
山口 泉 道の駅 萩しーまーと 駅長
片石 温美 NPO法人マリンネットワーク理事長・中央大学客員准教授
大島 肇 株式会社アール・ピー・アイ執行役員
富田 宏 株式会社漁村計画代表取締役
中泉 昌光 東京海洋大学 特任教授

17:00 閉会挨拶 東海 正 東京海洋大学 副学長

お申込み・お問合せ先

事務局担当:中泉 昌光 特任教授tel:03-5463-0793、 e-mail:mnakai0@kaiyodai.ac.jp

件名を「シンポジウム参加申込み」とし、①氏名②所属団体名③住所・電話番号をご記入のうえ,e-mailにて上記宛先までお申込みください。

締切:9月20日(水)

関連ページ

関連ドキュメント

一覧に戻る

PAGE TOP