東京海洋大学

MENU

EVENTSEvents

船舶・輸送・海上の安全に関するシンポジウム(第2回)「燃料由来の事故防止についての現状と今後の課題」開催のお知らせ

Last Update : 2017-12-05 11:08

開催日時

2018 年1 月23 日(火)13:00~17:35(開場13:00)

場所

東京海洋大学・越中島キャンパス 越中島会館 講堂

  • 越中島キャンパスアクセス

https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/announcement/access/ecchujima.html

JR 京葉線・武蔵野線「越中島駅」(各駅停車のみ) 2 番出口 徒歩約2 分
東京メトロ 東西線・都営地下鉄 大江戸線 「門前仲町駅」4 番出口 徒歩約10 分
東京メトロ 有楽町線・都営地下鉄 大江戸線「月島駅」2 番出口 徒歩約10 分

  • 越中島キャンパス建物配置図(14番の建物で開催します)

https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/announcement/map/echujima.html

参加費

入場:無料(定員350名)

参加申し込み及び連絡先

(1)お名前、(2)ご所属、(3)連絡先(E メールアドレス・電話番号)、(4)情報交換会への出欠をご記入の上、1月15日までに、fuelsympo@m.kaiyodai.ac.jp へメールでご連絡ください。

主催

東京海洋大学 海洋工学部

協賛

(公社)日本マリンエンジニアリング学会、(公社)日本航海学会、(公社)日本船舶海洋工学会、日本物流学会

後援

国土交通省海難審判所、運輸安全委員会、(公財)海難審判・船舶事故調査協会

プロブラム

※詳細はこちらをご参照ください。

180123_symposium.jpg

関連ドキュメント

一覧に戻る

PAGE TOP