東京海洋大学

MENU

教育・国際交流Education and International exchange

アジア海事大学連携による環境負荷低減を目指した海事クラスター人材育成

プログラム概要

プログラムの名称

アジア海事大学連携による環境負荷低減を目指した海事クラスター人材育成プログラム

プログラムの概要

我が国唯一の海洋系教育研究拠点として、「環境負荷低減」をキーワードに、グローバルな視点からインフラの構築・維持・整備に対応できる海事クラスター人材を育成するため、工学的かつ総合的な教育研究指導を行うプログラムである。

実施研究科・専攻

海洋科学技術研究科・
海運ロジスティクス専攻
海洋システム工学専攻
海洋資源環境学専攻

本学募集人数

国費外国人留学生 3名/年

私費外国人留学生 3名/年

日本人学生    3名/年

募集対象者

国費外国人留学生:
原則、ミャンマー海事大学、ベトナム海事大学、フィリピン大学の卒業予定者もしくは卒業生で本学修士課程にふさわしい能力を有する者。

私費外国人留学生、日本人学生:
本学博士前期課程にふさわしい能力を有する者(国籍は問わない)。

活動内容

所属専攻の修了要件を充足した上で、
①海洋科学技術特別講義(通称:SOI)に参加する。
②関連分野の英語による修士論文発表,博士論文発表会に積極的に参加する。

プログラムからのお知らせ

PAGE TOP