東京海洋大学

MENU

教育・国際交流Education and International exchange

東南アジア漁業開発センター(SEAFDEC)が本学を訪問(2016/7/4)

Last Update : 2016-08-18 18:12

平成28年7月4日、東南アジア漁業開発センター(SEAFDEC)のKom Silapajarn事務局長他3名が本学を訪問されました。当センターとは2000年に国際交流協定を締結しており、これまでも活発な交流を行ってまいりました。懇談へは竹内学長、東海理事、有元貴文教授、馬場治教授が出席し、学長からは本学のビジョン2027について、東海理事からは今年の11月に開催予定の海鷹丸シンポジウムについて説明しました。また、Kom Silapajarn事務局長からは、SEAFDECがASEAN諸国の漁業において今後果たしていく役割についてご説明頂き、そのために両機関がより協力関係を深めていくことを確認しました。

kokusai1.jpg

一覧に戻る

PAGE TOP