東京海洋大学

MENU

教育・国際交流Education and International exchange

ノルウェーのソールベルグ首相と海外探検隊学生が懇談の機会を得ました

Last Update : 2018-02-22 10:01

 2月中旬、来日中であるノルウェーのソールベルグ首相は、安倍首相や2020東京五輪組織委員会の森喜朗会長との会談を行った翌日、ノルウェーを訪問したことのある日本人学生4名と都内のカフェ*で約40分の懇談会を行いました。その席に、本学から海洋政策学科3年で、2016年に海外探検隊ノルウェープログラムに参加した田辺傑作君が、他3名の学生(筑波大学、東海大学、横浜国立大学)とともに参加しました。なぜノルウェーに行ったのか、また将来ノルウェーとどのように関わっていきたいかなどについて、ソールベルグ首相やリーメスタ駐日ノルウェー大使から質問を受けたことを機会に、本学のグローバル教育の取り組みを紹介する機会を得ました。

駐日ノルウェー王国大使館

公式ツィッター   https://twitter.com/NorwayinJapan/status/963961463995060224

公式フェイスブック https://www.facebook.com/norembtokyo

中央の赤ネクタイ男性がリーメスタ駐日ノルウェー大使。右隣の女性は     ソールべルグ首相。左列中央の男子学生は、海洋政策文化学科3年の田辺傑作君
中央の赤ネクタイ男性がリーメスタ駐日ノルウェー大使。右隣の女性はソールべルグ首相。左列中央の男子学生は、海洋政策文化学科3年の田辺傑作君

ノルウェー首相と駐日ノルウェー大使を相手に、両国の交流への期待を語る田辺傑作君
ノルウェー首相と駐日ノルウェー大使を相手に、両国の交流への期待を語る田辺傑作君

中央女性がノルウェーのソールベルグ首相。右端が海洋政策文化学科3年の田辺傑作君
中央女性がノルウェーのソールベルグ首相。右端が海洋政策文化学科3年の田辺傑作君

ノルウェーのソールベルグ首相と2ショットで笑顔の田辺傑作君
ノルウェーのソールベルグ首相と2ショットで笑顔の田辺傑作君

※懇談会の会場となったカフェ、フグレン東京は、ノルウェーの首都オスロに本店があるカフェ人気店の東京店であり、その本店は高品質のコーヒーバー+カクテルバー+ヴィンテージデザインの家具という3つの要素を融合させたことで注目の存在です。

一覧に戻る

PAGE TOP