東京海洋大学

MENU

教育・国際交流Education and International exchange

官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」寄付型自動販売機3台目を設置 

Last Update : 2019-10-25 14:16

 東京海洋大学では、文部科学省が官民協働で取り組んでいる留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の寄付型自動販売機3台目を、10月18日(金)に品川キャンパスに設置しました。本自動販売機の売り上げの一部は、若者の海外留学を後押しする奨学金として寄付される仕組みとなっており、飲料を購入することで若者の留学を応援できる画期的な取り組みです。
 また、10月20日(日)に品川キャンパスにおいて、大学生向けのイベントとして「第2回 トビタテ!留学体験発表会」が、高校生向けのイベントとして「第6期募集説明会&体験発表会・留学フェア・セミナー」が開催されました。
 留学体験発表会では留学してきたトビタテ生の熱い思いやユニークな経験が発表されました。また、高校生の募集説明会&体験発表会では、帰国した先輩トビタテ生から留学の魅力や自らの留学経験などが発表されました。

637.jpg

寄付型自動販売機3台目の前で記念撮影
左から竹内俊郎東京海洋大学長、大西啓介日本学生支援機構グローバル人材育成部長

638.jpg

「第2回 トビタテ!留学体験発表会」、「第6期募集説明会&体験発表会・留学フェア・セミナー」における記念撮影

一覧に戻る

PAGE TOP