東京海洋大学

MENU

東京海洋大学についてAbout TUMSAT

<別紙>今後のスケジュール(予定)(令和2年5月29日改定)

<別 紙>

今後のスケジュール(予定)

令和2年5月29日現在

【現在~5月31日まで】入構禁止(正門のみ開門)
 9月修了予定の大学院学生や、生物の飼育などのため真にやむを得ず登校せざるを得ない学生に限り、届出により許可。
 但し、5月27日以前に、許可を受けている学生については除く。

【6月1日~6月21日】入構制限(正門のみ開門)
 上記に加え
 大学院博士後期課程3年次生及び博士前期課程2年次生並びに学部4年次生のうち乗船実習予定者は、研究室内が「3つの密:密閉・密集・密接」にならないことを条件に、届出により許可。

【6月22日~7月20日】入構制限(正門のみ開門)
 上記に加え
 大学院学生、水産専攻科生、研究生及び学部4年次生は、研究室内が「3つの密」にならないことを条件に、届出により許可。

【7月21日~8月23日】登校自粛(正門のみ開門)
 上記に加え
 大学院及び学部学生等が実験・実習(原則として、宿泊を伴わない)・演習などの履修や研究活動を目的に入構することを許可(届出は不要)。
 オンラインによる課外活動(クラブ紹介・打合せなど)は可。

【8月24日~9月30日】登校自粛(すべて開門、ただし、外部者は原則禁止)
 上記に加え
 試験及び科目履修等に伴う入構に限り、登校を許可(届出は不要)。
 課外活動については「3つの密:密閉・密集・密接」にならないことを条件に、許可。

【10月1日以降】入構制限解除
 学事予定表に基づく通常授業(条件として、授業・実験・実習・演習・研究活動において、「3つの密」にならないことの徹底)。
 外部者の立ち入りの際の、届出は不要、外部者の施設利用を再開。

【注】
1.学内においては「3つの密」をくれぐれも避けた行動に徹すること。さらに、学外においては、【新しい生活様式:「3つの密」の回避とともに、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、 「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした、基本的な感染対策の継続など、感染拡大を予防する様式】に従い、行動すること。
2.7月20日までの入構は「届出により許可」(原則として「入構禁止・入構制限」)であることから、寮生についても研究室に入室する場合には、指導教員等に届け出て、許可を得ること。
 なお、現在、一部の研究室において、届出を行った上ではあっても、複数の学生が長時間滞在している事例が見られますが、感染再拡大予防の観点から、登校自粛期間中は、真にやむを得ない事情がある場合を除き、学生は登校を避けてください。また、登校せざるを得ない場合にも、研究室での滞在時間をできる限り短くする、という全学の統一方針に従っていただきますよう、改めてお願いいたします。
3.本スケジュールは5月27日時点での予定であり、今後、内容が前後する場合があること、また、東京都の「緊急アラート」が発出された場合は、その方針に準じて実施することを付記する。

PAGE TOP