東京海洋大学

MENU

研究・社会連携Research, cooperation with the society

大学改革・機能強化等推進事業

「大学改革・機能強化等推進事業」は、学長のリーダーシップにより定められたテーマ

 ・海洋科学技術研究における中核的拠点形成
 ・創造性豊かな若手・女性・外国人教員の研究支援

等に基づいて、学内公募から選ばれた研究教育プロジェクトに対し、大学より学長裁量経費を配分するものです。
支援は原則3年間行い、終了後の評価により優れた成果を上げた事業へ学長賞を授与しています。
画像1.jpgのサムネイル画像

実施事業(研究)

テーマ「海洋科学技術研究における中核的拠点形成」

事業名

所属部門

代表者

事業期間

準自由落下曳航式海洋分野横断型観測手法を用いた黒潮続流域におけるサブメソスケール混合現象と、それが物理・化学・低次生態系に及ぼす影響の解明

海洋環境科学部門

准教授
長井健容

令和元年度~令和3年度

環境を守るための資源開発に向けた水圏地圏統合イメージング

海洋資源エネルギー学部門

教授
鶴哲郎

令和元年度~令和3年度

水圏科学フィールド教育研究センターにおける産学連携および地域連携の推進

水圏科学フィールド教育研究センター

センター長
吉崎悟朗

令和元年度~令和3年度

責任ある海外諸地域との連携推進のための拠点形成と体制強化プロジェクト

産学・地域連携推進機構

機構長
黒川久幸

平成30年度~令和2年度

海洋マイクロプラスチックスの動態解明研究の中核的拠点形成

海洋環境科学部門

教授
荒川久幸

平成30年度~令和2年度

群自律を用いた小型水中調査機器の統括システム-自然の群れと非線形同期-

海洋電子機械工学部門

准教授
田原淳一郎

平成30年度~令和2年度

海底資源の探査から開発・利用に向けた包括的研究体制の創設

海洋環境科学部門

教授
山中寿朗

平成29年度~令和元年度

次世代三次元反射法地震探査のための環境配慮型振源の開発

海洋資源エネルギー学部門

教授
鶴哲郎

平成28年度~平成30年度

水工連携型増養殖推進事業(本学の強みを生かした学部横断的な連携体制)

海洋生物資源学部門

助教
遠藤雅人

平成28年度~平成30年度

超電導発電方式タービンと生物協調海洋開発プラットフォーム ※学長賞最優秀賞

海洋資源エネルギー学部門

准教授
井田徹哉

平成28年度~平成30年度

海洋大学「遠隔操船型自律航行船」実現プロジェクト

海事システム工学部門

教授
庄司るり

平成28年度~平成30年度

説明責任を果たす研究成果創出のための海洋生物多様性と生物資源技術移転組織設立プロジェクト

産学・地域 連携推進機構

機構長・
知財法務部門長 教授
和泉充

平成27年度~令和29年度

アジア海域におけるユネスコ水中考古学大学連携ネットワーク拠点校としての海洋文化資源研究

海洋工学部

教授
岩淵聡文

平成27年度~令和29年度

南極底層水昇温・低塩化期における深層循環の変貌機構を解明するためのシステム開発

海洋資源環境学部

教授  
北出裕二郎

平成27年度~令和29年度

次世代海洋新技術を-4次元多項目モニタリングによる海底・海中環境の統合海洋研究を目指して-

海洋資源環境学部

准教授
鶴我佳代子

平成27年度~令和29年度

黒潮-親潮域におけるマルチスケール混合現象と
その海洋物理・生物・化学的影響解明に資する自律型海洋微細構造観測網の整備 ※学長賞優秀賞

海洋資源環境学部

助教
長井健容

平成27年度~令和29年度

水圏科学フィールド教育研究センターにおける国際共同研究の推進事業 ※学長賞優秀賞

水圏科学フィールド教育研究センター

センター長
教授
吉崎悟朗

平成27年度~令和29年度

テーマ「創造性豊かな若手・女性・外国人教員の研究支援」

事業名

所属部門

代表者

事業期間

非自励系構造をもった力学系の機械学習によるモデリング

流通情報工学部門

助教
中井拳吾

令和2年度~令和4年度

船内電力系統の電力変換システムのコア回路としての高周波絶縁形DC-DCコンバータの研究

海洋電子機械工学部門

助教
米田昇平

令和2年度~令和4年度

可視光画像による魚肉鮮度の非破壊診断AIシステムの開発

食品生産科学部門

助教
柴田真理朗

令和2年度~令和4年度

空気ばねの動特性モデルを利用した水素吸蔵合金の放出流量制御手法の開発

海洋電子機械工学部門

准教授
小池雅和

令和2年度~令和4年度

代理親魚技術実用化を目指したニジマストランスフェリン受容体に関する研究

海洋生物資源学部門

助教
市田健介

令和2年度~令和4年度

ハクジラ類のコンタクトコールの自動検出機器の開発

海洋資源エネルギー学部門

助教
三島由夏

令和元年度~令和3年度

低廉なセンサに適した方位・位置推定システム開発のための基礎的研究〜自動航行船舶の位置情報信頼性推定複合システムの構築〜

海事システム工学部門

助教
福田厳

令和元年度~令和3年度

水産無脊椎動物の多価不飽和脂肪酸生合成能の解明

海洋生物資源学部門

助教
壁谷尚樹

令和元年度~令和3年度

日本近海における海底堆積物中の資源分布の解明と練習船を用いた採泥システムの構築

海洋資源エネルギー学部門

助教
尾張聡子

令和元年度~令和3年度

深海開発の本格始動に向けた海洋インフラの基盤技術研究

海洋環境科学部門

准教授
牧田寛子

令和元年度~令和3年度

洋上風力発電建設をはじめとする沿岸域の産業利用に向けた海洋地質学的研究

海洋資源エネルギー学部門

助教
古山精史朗

平成30年度~令和2年度

洋上風力発電に資する風況マップの高精度化

海洋資源エネルギー学部門

助教
竹山優子

平成30年度~令和2年度

魚肉ゲルの物性制御による水産練り製品常温製造技術の確立

食品生産科学部門

助教
髙橋希元

平成30年度~令和2年度

南極大陸の陸水・海洋域における生態系構造解明のための水中調査システムの開発

海洋電子機械工学部門

助教
後藤慎平

平成30年度~令和2年度

魚類のストレス応答総合評価用バイオセンシングシステムの創出

海洋環境科学部門

助教
呉海云

平成30年度~令和2年度

地球温暖化のリスクに備えた病気に強い魚の生産技術開発~東南アジアの養殖重要対象魚の病理学および免疫学研究・教育拠点の形成を目指して~

海洋生物資源学部門

助教
加藤豪司

平成30年度~令和2年度

When an ocean opens under harsh climatic conditions: trace element partitioning,isotope fractionation and microbiology in Afar Rift

海洋環境科学部門

教授
Vesselin Dekov

平成29年度~令和元年度

超音波・流体脈動技術を利用した熱伝達促進による熱流体機器の小型化と効率向上に関する研究

海洋電子機械工学部門

助教
國吉 直

平成29年度~令和元年度

倉庫や水産現場等の労働集約型拠点における高齢者や女性の生産性の把握に関する研究

※学長賞最優秀賞

流通情報工学部門

助教
麻生敏正

平成29年度~令和元年度

低廉でコンパクトな新しい太陽熱回収技術の検討

海洋電子機械工学部門

教授
堀木幸代

平成29年度~令和元年度

海洋生物資源の高度利用を目指した、海洋性天然化合物の新規機能性の解明

海洋生命科学部

助教
別府史章

平成29年度~令和元年度

地域コミュニティーによる持続可能なサンゴ礁保全と再生の構築~発展途上国に応用できるサンゴ礁保全と再生

海洋政策文化学部門

助教
ヤップ
ミンリー

平成28年度~平成30年度

運航ビッグデータを用いた船舶の行先予測に関する研究

海事システム工学部門

助教
西崎ちひろ

平成28年度~平成30年度

魚類の嗜好性制御メカニズムの解明
 ※学長賞優秀賞

食品生産科学部門

助教
長阪玲子

平成28年度~平成30年度

海洋微生物の機能を活用した高塩濃度廃水からのレアメタル回収

海洋生物資源学部門

助教
寺原猛

平成28年度~平成30年度

国際物流ハザードマップの構築と予測手法の開発

海洋工学部

准教授
渡部大輔

平成27年度~令和29年度

タンニン複合化による海藻凝集剤の高機能化および高性能化

海洋資源環境学部

准教授
榎 牧子

平成27年度~令和29年度

海洋開発用高性能新型錨の開発に関する研究

海洋工学部

准教授
増田光弘

平成27年度~令和29年度

吸排気流量の公倍数制約を考慮したon-off弁型空圧式除振装置の振動抑制制御 手法の構築

海洋工学部

助教
小池雅和

平成27年度~令和29年度

Expanding harmful algal blooms in benthic ecosystems: Toxication, immunology and reproductive physiology of shellfish exposed to Gambierdiscus spp. and Ostreopsis spp., in warming waters of Japan

海洋資源環境学部

助教
バスティ
レイラ

平成27年度~令和29年度

低GWP冷媒を用いたプレート式蒸発器に関する基礎研究

海洋工学部

准教授
地下大輔

平成27年度~令和29年度

亜熱帯外洋域の有機物生産を支えるリン源の特定
 ※学長賞最優秀賞

海洋資源環境学部

助教
橋濱史典

平成27年度~令和29年度

一覧に戻る

PAGE TOP