東京海洋大学

MENU

在学生の方Current students

【終了】申請受付は終了しています 学生支援緊急給付金の受付について[日本人学生、留学生共通]

【終了】申請受付は終了しています。
【2次申請受付】学生支援緊急給付金の受付について[日本人学生、留学生共通]

〇2次申請の受付について

 学生支援緊急給付金について、未申請の方を対象に、2次申請を受け付けます。
 【締切:7月22(水)】
 (既に申請済みの学生は現在支給決定済又は選考中のため、申請不要です)
 未申請の学生の中で申請を希望する方は、以下案内を確認の上申請をお願いします。

〇事業概要

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。

〇支給金額

 住民税非課税世帯の学生 20万円
     上記以外の学生 10万円

〇申請対象要件について

 『支給要件』より確認ください。
 なお、申請対象者について、申請内容等皆さんの現況を踏まえ、総合的に判断します。
 要件を全て満たさない場合でも修学の継続が困難な現状にある方は、申請を受け付けますので
本制度にご応募ください。
 ただし、本制度における予算額の都合上、申請した方全員が採択される制 度ではないこと、ご承知おきください。

〇申請方法

 以下のいずれかの方法で申請をしてください。
 ※原則(1)スマートフォン(LINE)を活用した申請をお願いします。

 (1)スマートフォン(LINE)を活用した申請

 申請を希望される学生は申請に必要なURLを交付しますので、
 【給付奨学金2次申請希望】と記載の上、下記フォームまでご連絡ください。
 https://forms.gle/5GxioM2UScBXSVNn8

 ・利用案内動画はこちらです。
  https://youtu.be/I1n5tiDzQx4

 提出期限:7月22日(水)24時まで

 ※(1)スマートフォン(LINE)を活用した申請について、中国等日本国外から申請ができない可能性があります。申請が出来ない場合、(2)郵便申請にて申請ください。

 

(2)郵便申請

 下記関連ドキュメントより、必要書類「学生支援緊急給付金申請書【様式1】」及び「学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書【様式2】」をダウンロードの上、必要事項を記入し、下記担当係まで郵送をお願いします。
※郵送の際には必ず、レターパックライト又は簡易書留郵便等、後日追跡可能な方法で郵送してください。
※書類のダウンロードができない場合及び新型コロナウイルスの影響で郵便を利用できない場合は、https://forms.gle/5GxioM2UScBXSVNn8よりご連絡ください。

 提出期限:7月22日(水)必着

 (郵便申請時)【提出書類】

  1. 学生支援緊急給付金申請書【様式1】
  2. 学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書【様式2】
  3.【非課税世帯学生のみ】生計維持者(原則両親)の住民税非課税証明書
  ※両親双方の非課税証明書が必要です。
  ※独立生計の場合、本人の住民税非課税証明書及び、扶養親族でないことを証明する書類
   (健康保険証の写し等)を提出ください。
  ※留学生は非課税証明書の提出は不要です。
  4.【自宅外生のみ】アパート等の賃貸契約書の写し
  5.【提出可能な場合】新型コロナウイルス感染症対策に係る公的支援を受けている受給証明書等
  6.【任意提出】その他 学生支援緊急給付金申請書【様式1】の添付書類に記載されている任意提出書類

 ※ (1)及び(2)の申請共に、申し送り事項に以下の要件を必ず、記載ください
  ・2020年(1~5月まで)の家庭からの仕送り額
  ・2020年(1~5月まで)の収入額
  ・ひとり親世帯 ・多子世帯(世帯における就学者の数が3名以上の場合)の該当有無
  ・非課税世帯(本人及び、生計維持者※1全員が住民税非課税である場合)の該当有無

 記載例)
 2020年仕送り額:50万円
 2020年の収入額:30万円
 ひとり親世帯  :該当します
 多子世帯    :該当しません
 非課税世帯   :該当します(世帯全員分の非課税証明書を添付しています)

 ※非課税世帯に該当する場合、本人及び生計維持者※1全員の非課税証明書を提出ください。
 (令和2年度授業料免除申請にて大学へ非課税証明書を提出済みの場合、
 その旨お知らせ頂ければ大学で確認します)
  ※1生計維持者 : 原則両親(父母双方)。父母ともにいない場合は、学生本人の学費や生活費を負担している人(複数いるとき は主な人1名) が生計維持者となります。

 ※申し送り事項に記載がない場合、2020年度仕送り額等は2019年度と同額、ひとり親世帯・多子世帯・非課税世帯について該当なしとみなします。

 〇虚偽申請について
  万が一、申告内容に虚偽があった場合は、返金してもらうことがあります。

 〇本件のお問合せについて
  よくある質問をとりまとめた、Q&Aを掲載しています。
  申請期間中、随時更新しますので、まずはQ&Aを確認ください。  
  Q&Aに記載のない質問につきましては、以下の問合せフォームよりご連絡下さい。
    https://forms.gle/5GxioM2UScBXSVNn8
  原則、フォームによるお問合せをお願いしますが、フォームの利用が難しい方は、
 下のメールアドレスへご連絡下さい。
  g-syou◎o.kaiyodai.ac.jp(◎を@に変換ください)
  メールアドレスによるお問合せの場合 ①学籍番号 ②お名前を必ず記載ください。
  ※コロナ感染症対策による勤務体系の都合上お電話によるお問合せはご遠慮下さい

 〇受給に必要となる本人名義の口座について
 支援金は、申請者であるあなた本人名義の口座に振り込まれます。振込可能な口座を以下に記載しますので、確認ください。
 (振込可能な口座が準備できない場合https://forms.gle/5GxioM2UScBXSVNn8よりご連絡ください。)

【取扱い金融機関】

利用できる

利用できない

金融機関

日本国内の銀行(ゆうちょ銀行を含む)、信託銀行(一部対象外)、信用金庫、労働金庫、信用組合、農業協同組合(※)

外資系銀行、インターネット専業銀行(楽天銀行、ジャパンネット銀行等)、その他一部の銀行(新生銀行・あおぞら銀行・セブン銀行)

口座

本人名義の普通預金(通常貯金)口座

本人以外の名義の口座、貯蓄預金口座、休眠口座

 振込先の口座番号等はご自身で入力または記載いただきますが、正しい情報を記載するよう、特に厳重に確認をお願いします。
 口座情報に誤りがあった場合、振込が遅れるととともに、最悪の場合、支援金を支給することが出来なくなる可能性がありますことご了承下さい。
 (大学側で確認ができるようになりますので、振込み先の口座情報が分かる写真を申請時添付いただくことを強くお勧めします)

関連ドキュメント

「学びの継続のための『学生支援緊急給付金』申請の手引(学生・生徒用)

学生支援緊急給付金申請書【様式1】

学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書【様式2】

  

参考:文部科学省HP 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00691.html

参考:(東京海洋大学)学生支援緊急給付金 よくある質問Q&A
https://www.kaiyodai.ac.jp/student/economicalassistance/post_206.html

本件質問・問い合わせ先

 ※お問合せは原則下記フォームよりお願いします。
  
https://forms.gle/5GxioM2UScBXSVNn8
  フォーム入力ができない方はこちら
  g-syou◎o.kaiyodai.ac.jp(◎を@に変換ください)

担当係(郵送先住所)

 学生サービス課奨学係

 〒108-8477 東京都港区港南4-5-7

PAGE TOP