東京海洋大学

MENU

在学生の方Current students

チューター制度

1.チューター制度とは

チューター制度は、大学入学当初の留学生の学習・日常生活上での不便を解消し、留学効果を高めることを目的としています。

2.応募資格 

原則として、留学生の所属学科(専攻)に関連のある日本人の大学院生または学部学生です。

また、必要かつ適切と認められる場合は、日本語によるコミュニケーションが十分にとれる外国人留学生も可としますが、在日経験等に留意してください。

3.チューターによる支援期間

対象となる留学生の入学後、最初の1年間

4月入学:4月~翌年3月
10月入学:10月~翌年9月

4.チューターの採用

留学生受入教員による推薦によって採用します。
それ以外の応募学生は、選考のうえ、別途、採用者に連絡します。

5.チューターの役割

担当する留学生によって支援の内容が異なります。以下に記載する内容は、あくまで目安ですので、まず初めに指導教員と打ち合わせ(支援内容の確認)をして下さい。
(前任者がいる場合は、引き継ぎをして下さい。)

(1)来日直後の支援

留学生係の窓口にて、外国人留学生ガイドブックを配布しています。ガイドブックの手続きチェックリスト(P2~4)に従い、手続きを行ってください。

外国人留学生ガイドブックは、HPからもダウンロードできます。

成田空港、羽田空港への出迎え

住居に案内

あらかじめ留学生の宿舎等を確認しておき、住居に案内する。
(住居が大学の国際交流会館や学生寮の場合は、留学生係の窓口にて鍵や必要書類を渡します。)

日常生活を始めるにあたってのサポート

  • スーパーなどへ買い物に連れて行き、翌日からの日常的な生活が始められるようにする。
  • 市役所、区役所に同行して外国人登録など必要な諸手続きを行う。
  • 銀行口座の開設、携帯電話の購入、電気、ガス、水道の使用の開始等の手続きを手伝う。
  • ゴミの出し方の説明を行う。 等

(2)学校生活を始めるにあたっての支援

各キャンパスの担当係の窓口にて必要な手続きをする。

外国人留学生ガイドブックの手続きチェックリスト(P2~4)を参照すること。

学部、大学院での履修の仕方をアドバイスする。

チューターは、履修ガイド、シラバス、大学院学習要覧等を参考にして助言してください。
また、履修登録の際にも担当窓口へ留学生と同行し、相談をしてください。

担当窓口
  • 品川キャンパス教務課教務係(学部生)・大学院係(大学院生)
  • 越中島キャンパス 越中島地区事務室教務係

学内施設を案内し、利用方法を紹介する。 

図書館、保健管理センター、情報処理センター、掲示板の確認など
(外国人留学生ガイドブックP20~23にも掲載しています。)

(3)日本語のサポート

日本語については現在、日本語教育コースを行っています。担当の教員に相談を受けるよう助言するとともに、日本語の新聞を読むこと等の指導をしてください。

(4)専門領域学習に関する勉学サポート

適切な参考書の紹介、実験実習の内容の説明、授業ノートの整理の手助け等を行う。

(5)留学生のオリエンテーション、懇談会等への参加

実施については別途掲示しますので確認して下さい。

実施時期の目安 

オリエンテーション(4月)
懇談会(5月、12月)
野外研修(8月)

(6)友人として 

同世代の友人として、日本の文化や社会について解りやすく説明し、時には一緒に考え相互理解を深めるよう努力する。 

(7)アルバイト

留学生がアルバイトをするときには、事前に入国管理局で資格外活動許可を得ることが必要です。
詳しくは、留学生の資格外活動(アルバイト)許可のページを見てください。 

(8)その他

  • 病気になった時は大学の保健管理センターに相談してください。
    また、必要に応じて病院に行くよう指導してください。(詳しくは、外国人留学生ガイドブックP48~49を参照して下さい。)
  • 緊急時の連絡先は必ず確認して下さい。

6.実施報告

翌月5日までに「チューター報告書(20.4 KB)」を学生サービス課留学生係(品川キャンパス)、または学生サービス係(越中島キャンパス)まで提出してください。

ただし、3月分については、別途通知しますので掲示板にて確認して下さい。

報告書の提出が遅れると支払はできないので注意すること。報告書は必ず翌月5日までに提出すること。

7.謝金額

時給950円(平成28年10月1日改定)

(1か月の謝金支払い額は、4月入学学生のチューターは4月、5月は20時間、6月以降は10時間を上限とします。10月入学学生のチューターは、10月、11月は20時間、12月以降は10時間を上限とする。ただし、予算の範囲内で支払うため、変更する場合があります。)

8.支払

 「 チューター採用願 」にもとづき、原則として翌々月にチューターの銀行口座に振込みます。 

9.応募方法 

以下の書類を留学生係または学生サービス係まで提出してください。

(1)チューター採用願

具体的にチューターを行なう留学生が決まっている場合は、項目6に留学生の所属、学籍番号、名前を記入すること。

チューター採用願・ダウンロード(45.5 KB)

(2)銀行口座届出書

チューターが留学生の場合は、通帳の表と1枚目のコピーも提出すること。(口座の登録名義を確認するために必要。)

支援にあたっては、以下の各担当係で手続きを行ってください。

銀行口座届出書ダウンロード(36.5 KB)

  • 品川キャンパス 国際・教学支援課留学生係(03-5463-0436)
  • 越中島キャンパス 越中島地区事務室学生支援係(03-5245-7317)

また、チューター制度に関する不明な点については、学生サービス課留学生係(03-5463-0436)までお問い合わせ下さい。

関連ドキュメント

PAGE TOP