東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

鯨類学研究室の学生が第6回江東区環境フェアに参加しました

Last Update : 2013-06-05 17:11

平成25年6月2日(日)、江東区潮見の「えこっくる江東」にて第6回江東区環境フェアが開催されました。江東区環境フェアは、楽しみながら学び、考えることのできる参加型体験イベントとして、各種団体が日頃行っている環境保全活動を紹介しており、本学は毎年出展しています。今年は民間企業、NPO法人、大学、財団、行政等、合わせて63団体が出展しました。

本年は海洋環境学科鯨類学研究室およびシャチラボ(学生団体)の学生が参加し、鯨類に関連したお話し、クイズ、ペーパークラフト作成、パズルを行い、山﨑江東区長をはじめ、多数のお客様にご来場いただきました。
参加した学生達は地元FMラジオ局の取材を受けたり、ステージでのブースPRに出演し、出展を盛り上げました。
紙管(トイレットペーパーの芯)を使用してクジラを作成するクラフトでは、子供たちがそれぞれ個性的な作品を完成させていました。

鯨類学研究室の学生が第6回江東区環境フェア

一覧に戻る

PAGE TOP