東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

平成25年度夏季の省エネルギー対策

Last Update : 2013-07-09 13:28

H25.05.30
省エネ小委員会

平成25年度夏季の省エネルギー対策

ソフト面

  1. クールビズ・ウォームビズの推奨
    クールビズを10月31日まで継続。
    適切な服装にて行うこと。
  2. 昼休みの居室の消灯。
  3. 空調機の設定温度を厳守。(夏季は28℃)
  4. 講義室・実験室の照明は、必要なエリアのみ点灯。
    照明のスイッチは、いくつかの照明点灯エリアに別れているので、
    活用する。(人数が少ない場合は、講義室の後方を消灯するなど。)
  5. スタンド照明の活用。(タスク照明)
  6. 冷房エリア・冷房時間の限定化。
  7. 短時間の空調停止の禁止。(始動時に大きな電力がかかる。)
  8. 特に教育・研究用でない私物等の使用禁止。
  9. 待機電力の停止。(コンセントを抜く、スイッチ付コンセントの活用。)
  10. 省エネのステッカーやポスターの貼付や掲示


ハード面

  1. 電力の見える化を進め意識改革を図る。
  2. 会議室・廊下・階段の照明の間引き。
  3. コピー機の集約及び節電モードへの切替。
  4. ディープフリーザーの集約。
  5. パソコンの省エネモードへの設定。
  6. トイレの暖房便座を使用している所は省エネモードに設定。
  7. 自販機の省エネモード設定。
  8. 空調機のフィルター清掃。
  9. フリーザーの放熱器の清掃。

一覧に戻る

PAGE TOP