東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

東京海洋大学と天王洲総合開発協議会の連携協定を締結

Last Update : 2013-07-17 17:29

東京海洋大学と天王洲総合開発協議会は、7月11日に、教育文化活動と地域に貢献することを目的として連携に関する協定書を締結しました。
天王洲総合開発協議会は、天王洲地区全域にわたる将来展望を考え、時代の要請に適応した都市機能を図り、活力と魅力に富む、新しい街づくりを目指した総合開発行うことを目的として、天王洲地区の20を超える地権者・企業等により昭和60年に設立された団体です。

天王洲地区(天王洲アイル)は、東京海洋大学品川キャンパスに運河をへだて隣接しており、大学と天王洲総合開発協議会が協力してまちづくりを推進することにより、地域の発展及び活性化に寄与するものです。

今後は、両者の有する知的・人的及び物的資源を活用し、地元企業・地域住民とのイベント、教育・文化・スポーツの振興、環境美化・保全等について協力・連携し推進していきます。

東京海洋大学と天王洲総合開発協議会の連携協定を締結

一覧に戻る

PAGE TOP