東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

企画展示「明治を輝らした光」―燈台巡回船明治丸の活躍―が終了しました

Last Update : 2013-08-05 17:17

百周年記念資料館で7月2日(火)から開催した企画展示「明治を輝らした光」は、7月31日(水)に無事終了しました。期間中の入場者は814名となりました。

今回の展示は、明治丸の燈台整備や物資輸送など、燈台巡廻船としての活躍に焦点をあて、江戸時代から日本近海に配置されていた灯明の錦絵、明治期における燈台の錦絵や写真、絵葉書さらに燈台模型や灯器、航海資料等を公開しました。 
この企画は、江東区報や海上保安新聞にも取り上げられ、航海の安全を担った燈台、明治丸の活躍がうかがえるなど入場された方より好評を博しました。

企画展示「明治を輝らした光」―燈台巡回船明治丸の活躍―が終了しました

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP