東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

「日本の若者よ、世界に目を向けよ」 Anthony T.Tu(杜祖健)博士が特別講演

Last Update : 2013-10-18 18:18

「日本の若者よ、世界に目を向けよ」Anthony T.Tu(杜祖健)博士が特別講演

東京海洋大学

平成25年10月16日(水)、コロラド州立大学名誉教授、順天堂大学客員教授、千葉科学大学客員教授のAnthony T.Tu(杜祖健)博士が東京海洋大学で特別講演を行いました。
Tu博士は、毒性学及び生物兵器・化学兵器の世界的権威として著名な化学者です。日本では、オウム真理教による一連のサリン事件において、サリンの分析方法を警察当局に指導したことで知られ、2009年には旭日中綬章を受章されました。

今回の特別講演は、本学が採択されているグローバル人材育成推進事業の一環として海洋科学部で開講されている「グローバルキャリア入門」において「日本の若者よ、世界に目を向けよ」と題して行われたものです。半世紀以上にわたるアメリカ第一線での研究活動を通じグローバルキャリアを切り拓いた先駆者として、日本を取り巻く留学事情から世界のバイオテロリスク及び危機管理に至るTu博士の幅広い知見が披露されました。会場は学生から活発な質問が寄せられ、熱心な質疑応答・意見交換で熱気に包まれました。

「日本の若者よ、世界に目を向けよ」 Anthony T.Tu(杜祖健)博士が特別講演

一覧に戻る

PAGE TOP