東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

今津隼馬名誉教授が平成25年度工業標準化事業・経済産業大臣表彰を受賞

Last Update : 2013-10-24 13:47

受賞概要

工業標準化事業表彰は、国際標準化機構(ISO)や国際電気標準会議(IEC)における国際標準策定や、JISの国内規格策定といった、標準化推進活動に優れた功績を有する人材を表彰する制度であり、このうち経済産業大臣表彰は、工業標準の策定や具体的な製品・サービスが特定の工業標準に合致しているかを評価する活動(適合性評価活動)に顕著な功績があった者及び組織に対する表彰で、平成25年度は今津隼馬名誉教授が表彰されました。

受賞理由(功績)

ISO/TC8(船舶及び海洋技術)SC6(航海及び操船)の国際議長を務め、船舶分野の多数の国際規格の策定を主導。船舶分野においては、ISOで定める国際規格が、IMO(国際海事機関)の定める各種基準と密接に関連しており、難しい舵取りが求められる中その双方に深く携わり、航海の安全・国際ニーズへの対応・国際市場への指標提供及び国内製品の輸出等、我が国海事分野の国際競争力向上に多大な貢献。

一覧に戻る

PAGE TOP