東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

「第3回全国水産系研究者フォーラム」を開催

Last Update : 2013-11-18 14:20

平成25年11月9日(土)に東京海洋大学品川キャンパスにおいて、岩手大学、東京海洋大学及び北里大学が実施する「SANRIKU(三陸)水産研究教育拠点形成事業」の一環として、全国から水産系研究者の知見を結集し「第3回全国水産系研究者フォーラム」を開催しました。
フォーラムでは、基調講演、研究活動報告及びパネルディスカッションを通して、東日本大震災により壊滅的なダメージを被った三陸水産業の現状を踏まえつつ、新たな水産資源の活用方策を探るとともに、岩手県の県民・自治体・関係団体・企業・NPOなどの各層と協同で水産系分野の研究拠点を形成するための意見交換を行いました。

当日のスケジュール

開会の挨拶
  • 藤井 克己 岩手大学長
  • 木村 直樹 文部科学省研究振興局学術機関課長
基調講演
  • 富田 宏 株式会社漁村計画 代表
    「東日本大震災津波の被害の実相と漁村の復興について」
被災地での研究活動報告
  • 小川 廣男  東京海洋大学理事(教育・学生支援担当) 
  • 井ノ口 伸幸 岩手県水産技術センター所長 
  • 木暮 一啓  東京大学大気海洋研究所教授
  • 堀井 豊充  (独)水産総合研究センター東北区水産研究所部長
パネルディスカッション

テーマ 「震災後の三陸地域における水産業の現状と復興」

モデレータ

  • 山内 晧平 愛媛大学南予水産研究センター長

パネラー

  • 富田  宏 株式会社漁村計画 代表
  • 小川 廣男 東京海洋大学理事(教育・学生支援担当)
  • 緒方武比古 北里大学理事・海洋生命科学部長
  • 井ノ口伸幸 岩手県水産技術センター所長
  • 木暮 一啓 東京大学大気海洋研究所教授
  • 堀井 豊充 (独)水産総合研究センター東北区水産研究所部長
  • 岩渕  明 岩手大学理事・副学長
閉会の挨拶 岡本 信明 東京海洋大学長

「第3回全国水産系研究者フォーラム」

一覧に戻る

PAGE TOP