東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

江戸っ子1号プロジェクトの成果報告会が開催されました

Last Update : 2014-01-27 18:40

本学が支援をしている産学官金連携による無人深海探査機開発プロジェクト「江戸っ子1号」の成果報告会が芝浦工業大学豊洲キャンパスで開催されました。昨年11月に房総半島沖の日本海溝において、JAMSTECの海洋調査船「かいよう」の協力を得て実施した実験で、約8000メートルの深海における生物の画像を捉えることに成功しました。今回は、その結果について報告をするものです。本報告会に先立ち、岡本学長が挨拶し、実験成功の祝福と本取組に対する大きな期待と力強いエールを送りました。

また、本プロジェクトを支援した大学院海洋科学技術研究科 清水悦郎准教授の研究室学生3名(海洋システム工学専攻博士前期課程1年 齋藤拓也、高橋あずみ、海洋工学部海洋電子機械工学科4年 速水暁弘)が、江戸っ子1号プロジェクト実行委員会の杉野委員長(㈱杉野ゴム化学工業所代表取締役)より感謝状をいただきました。本プロジェクトでは今後、本格的な商用化を目指し開発を続けていく予定です。

江戸っ子1号プロジェクトの成果報告会

一覧に戻る

PAGE TOP