東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

海洋工学部が日本航海学会航海功績賞を受賞

Last Update : 2014-06-19 12:57

航海功績賞は、日本航海学会より、航海や海事に関連した実務分野において顕著な業績を挙げた者に授与されるもので、平成26年5月22日(木)に開催された日本航海学会春季講演会にて、海洋工学部が受賞いたしました。
受賞対象となった業績は、日本航海学会操船シミュレータ研究会と東京海洋大学海洋工学部とが共同で海技教育訓練プログラムBTM/BRM訓練に関する教育・訓練の標準コースを開発したことと、国際的認証機関Class NKが本標準コースを審査基準として採用したことです。
このことは、本標準コースが国際基準の一つとして認められたこととなり本学部の教育研究レベルの高さを国内外に示すこととなります。今後は、世界各国の船舶職員養成機関が本標準コースに基づいて、合理的な教育訓練を実施することが可能になりました。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP