東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

江戸っ子1号プロジェクトが第7回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)を受賞

Last Update : 2014-07-29 11:23

本学が支援をしている産学官金連携による無人深海探査機開発プロジェクト「江戸っ子1号プロジェクト」が第7回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)を受賞しました。

海洋立国推進功労者表彰は、水産、海事、環境など海洋に関する幅広い分野における普及啓発、学術・研究、産業振興等において顕著な功績を挙げた個人・団体を表彰するもので、7月18日、官邸大ホールにて表彰式が行われました。

江戸っ子1号プロジェクト

江戸っ子1号プロジェクトは下町の中小企業を中心に、大学や海洋研究開発機構、地元金融機関が連携して深海探査機の開発を進めてるプロジェクトで、昨年11月には房総半島沖 の日本海溝における実験で、約8000メートルの深海における生物の画像を捉えることに成功しました。

受賞の概要、詳細は下記リンクよりご覧ください。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP