東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

佐川賢太郎氏(海洋システム工学専攻 修士課程1年)、地下大輔助教、井上順広教授が第24回国際冷凍学会国際会議にて、ICR2015 Excellent Poster Presentation Awardを受賞

Last Update : 2015-09-08 16:25

受賞概要

2015年8月16~22日に横浜で開催されたThe 24th IIR International Congress of Refrigeration ICR2015(第24回国際冷凍学会国際会議)において、佐川賢太郎氏(海洋システム工学専攻 修士課程1年)、地下大輔助教、井上順広教授、羽場恒夫氏(コベルコマテリアル銅管)の連名で、ICR2015 Excellent Poster Presentation Awardを受賞しました。

受賞した研究のタイトル

Pressure Drop and Heat Transfer for Flow Boiling inside Horizontal Smooth and Internally Helical-grooved Small-diameter Tubes

受賞者

  • 佐川賢太郎(海洋システム工学専攻 修士課程1年)
  • 地下大輔(海洋電子機械工学部門 助教)
  • 井上順広(海洋電子機械工学部門 教授)
  • 羽場恒夫(コベルコマテリアル銅管)

受賞対象となった研究の内容

地球温暖化および省エネルギー化の観点から、冷凍空調機器の高性能化および環境負荷の低減が喫緊の課題となっている。本研究では、地球温暖化係数(GWP)の低い代替冷媒R32を用いて、熱交換器の小型・高性能化が期待できる外径4 mmの細径溝付伝熱管内での局所の蒸発熱伝達および圧力損失特性を実験的に明らかにするとともに、平滑細管に対する伝熱促進効果について報告した。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP