東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

西尾尚晃(電気動力研究室 博士前期課程2年)氏が第85回マリンエンジニアリング学術講演会において優秀講演賞を受賞

Last Update : 2015-12-18 16:27

受賞概要

電気動力研究室博士前期課程2年の西尾尚晃さんが、2015年10月26日~28日に富山にて開催された第85回マリンエンジニアリング学術講演会において、優秀講演賞を受賞しました。

受賞講演

「タグボートにおけるハイブリッド推進システムの燃料節減効果に関する研究」

受賞者

西尾尚晃(東京海洋大学大学院 海洋科学技術研究科 海洋システム工学専攻 博士前期課程2年 電気動力研究室)

受賞対象となった講演の内容

本研究では、タグボートを対象として、大容量蓄電池を用いないハイブリッド方式の推進システムを提案してきた。今回は過去に提案した推進システムの構成を最適化することで、新たな推進システムの再提案を行った。また、このシステムを評価するにあたり、構成機器の効率を算出することができる燃料消費モデルを再構築した。このモデルを利用することで、提案したシステムを燃料消費特性の面から評価した。

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP