東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

海の日に『明治丸記念館 竣工式』を開催

Last Update : 2016-08-05 20:30

718日(月・祝)海の日に、明治丸記念館正面玄関前にて、明治丸記念館の竣工式をとり行いました。
竹内学長からの挨拶に続き、海洋会 山本会長、江東区 大井副区長より来賓挨拶をいただきました。
その後、学長、山本会長、大井副区長、稲石機構長、塚本海洋工学部長によるテープカットが行われました。

P7180104.jpg

その後、会場を明治丸記念館内に移し、セミナー室にて「第一回 明治丸フォトコンテスト」の表彰式を行いました。
グランプリの表彰では、作品に登場したお嬢様からの花束贈呈というほほえましい1シーンも。

image008.jpg

続けて、「海洋会ボランティア・クラブ 明治丸グループ」の明治丸ガイドを長年に渡りつとめてくださったOBの方々への感謝状の授与を行いました。

image003.jpg

海の日は明治丸記念館のオープンに加え、明治丸と百周年記念資料館の一般公開もあり、合わせて1090名の方が、明治丸と本学の歴史について見学されました。

image004.jpg image007.jpg

越中島会館講堂で『氷川丸ものがたり』を上映

718日の「海の日」に、学生団体の海事普及会主催でアニメーション映画『氷川丸ものがたり』の上映会を行いました。
3連休最終日の午前中にもかかわらず、小さなお子様から大人の方まで,200名を超える多くの方々に観覧いただきました。
90分の長編でしたが、上映前に海事普及会による「氷川丸ものがたりと東京海洋大学」と題する説明があったことから、氷川丸の歴史を含めて、興味をもってお楽しみいただきました。

越中島会館講堂で『第15回 明治丸シンポジウム』を開催

「海の日」の午後からは、今年で15回目となる「明治丸シンポジウム」が開催されました。
今年は「商船教育の礎(いしずえ)を築いた明治丸」と題し、鈴木淳先生(東京大学教授)、庄司邦昭先生(本学名誉教授)、今津隼馬先生(本学名誉教授)、大貫伸氏(日本海難防止協会)から講演をいただきました。
明治丸建造の歴史的意義から商船教育の歩み、これからの教育と海の安全についての講演を、来場者の方々は興味深く聞かれていました。

明治丸写真差し替え.jpg

一覧に戻る

PAGE TOP