東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

Seiji Lidasan氏が 「若手研究者優秀論文賞」(OCDI Award for Young Researches) を受賞

Last Update : 2016-09-12 11:15

受賞概要

第6回国際交通・ロジスティクス学会(The 6th International Conference on Transportation and Logistics)において, 受賞者1名限定の「若手研究者優秀論文賞」(OCDI Award for Young Researchers)を受賞した

受賞研究のタイトル

"Characteristics of Logistics Facilities Allocation, Size and Truck Generation by Tokyo Metropolitan Area Urban Freight Survey" by Al Hanz Seiji Basa LIDASAN, Shusaku UMEDA and Tetsuro HYODO 東京都市圏物資流動調査を用いた物流施設の立地・規模・トラック 発生量のモデル化に関する研究

受賞者

Seiji LIDASAN(海運ロジスティクス専攻博士前期課程2年)
梅田周作(海運ロジスティクス専攻博士前期課程1年)
兵藤哲朗(海洋工学部流通情報工学科教授)

受賞対象となった研究の内容

東京都市圏物資流動調査を用いて,物流施設が「どこに」「どの程度の 規模で」そしてそれによりトラック交通が「何台発生するか」といった 都市計画においても重要な情報を定量化し得る方法論を,Sample Selection Modelを中心にモデル化し,その実用性を示すことに成功した. 受賞理由でも,そのpracticalな適用性が高く評価された.

一覧に戻る

PAGE TOP