東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

佐藤直樹氏(海洋システム工学専攻)が第7回「学生研究発表会」において優秀発表賞を受賞した。

Last Update : 2016-09-23 14:21

受賞概要

一般社団法人電気学会東京支部主催第7回「学生研究発表会」における優秀発表賞を受賞した。

受賞研究のタイトル

AUV向け水中給電システムにおけるコイルレイアウトの最適化

受賞者

佐藤直樹(海洋システム工学専攻)

受賞対象となった研究の内容

海洋調査の現場で活躍する無人の水中探査機には、バッテリー駆動のため水中での活動が制限されるという問題がある。そこで、水中に電磁誘導を用いた非接触での充電ステーションを設置することでこの問題を解決する。本研究はステーション、探査機、双方に配置する複数のコイルのレイアウトを最適化することが目的である。コイルの結合係数の分布を調べる実験によってコイルレイアウトの比較検討をする。これにより、充電の確実性が高いコイルレイアウトを明らかにし、給電ステーションの有用性を高める。

一覧に戻る

PAGE TOP