東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

木船弘康准教授が産業技術環境局長賞を受賞

Last Update : 2016-10-24 14:33

受賞概要

国際標準化への貢献に対する奨励者として産業技術環境局長賞を受賞した。

受賞タイトル

産業技術環境局長賞

受賞者

木船弘康(東京海洋大学学術研究院海洋電子機械工学部門 准教授)

受賞対象となった内容

2010年4月にIEC/TC18及びSC18A(船舶並びに移動及び固定式海洋構造物の電気設備専門委員会及びケーブル及びケーブルの敷設分科委員会)の国内審議団体である(一財)日本船舶技術研究協会の電気設備分科会の分科会長に就任、主導的な役割を果たしている。年間30件程度のIEC文書への日本回答を取り纏めている他に、IEC会議を日本に誘致するなど、日本意見の反映に積極的に努めている。また、JIS-F8102:2015(船用電気設備-リチウム二次電池を用いた蓄電池設備)等のJIS規格の開発も行うなど、船舶関係の大気汚染防止対策、CO2排出削減等にも貢献した。

hyoushou.jpg

一覧に戻る

PAGE TOP