東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

千葉県立館山総合高等学校と高大連携に関する協定書の再締結(2017/7/13)

Last Update : 2017-07-28 10:00

7月13日(木)、本学海洋生命科学部及び海洋資源環境学部と千葉県立館山総合高等学校による高大連携に関する協定書を取り交わしました。(新学部設置等による協定書の再締結)

h29_kodairenkei.jpg
千葉県立館山総合高等学校 石井校長(中央)佐藤海洋生命科学部長(左) 岡安海洋資源環境学部長(右)

(高大連携について)
本学では海洋系の高等学校を中心に7つの高等学校との間で、高大連携による協定を締結しています。
この連携は、高校生が大学の講義を体験し、キャンパスの雰囲気に直接触れることによって、学問に対する意欲の啓発や進路意識の向上を図り、また、最新の研究情報や実習施設・機器に触れることにより、学習をより進化させる一助とすることを目的としています。

(現在の高大連携協定校・7校)
東京都立大島海洋国際高等学校、神奈川県立海洋科学高等学校、千葉県立銚子商業高等学校、千葉県立館山総合高等学校、富山県立氷見高等学校、奈良学園中学校・高等学校、千葉県立大原高等学校



一覧に戻る

PAGE TOP