東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

グローバルワークショップ「海の日INSPIRE 2017」を開催しました

Last Update : 2017-08-07 09:36

 7月17日海の日に、品川キャンパスでグローバルワークショップ「海の日INSPIRE 2017」を開催しました。本学海外探検隊の学生8名とグローバル教育に注力する千葉県立市川昴高等学校、千葉県立流山おおたかの森高等学校、栃木県立佐野高等学校、私立文京学院大学女子高等学校(東京都))の生徒12名が「外国人労働力」をテーマに、国内で起きているグローバル化の影響「外国人技能実習生受け入れの実態とその課題」について、2カ月間一緒に考察した結果をプレゼンしました。
 このワークショップは、本学の小松教授が担当している「グローバルキャリア入門」の特別授業として実施したもので、同授業を履修する本学学生がオブザーバーとして出席しました。プレゼン後には積極的な質疑応答が行われ、大学生からの厳しい質問を受けた高校生は、チームの大学生と協議をしながら、一つ一つの質問に答えました。最優秀賞には千葉県立市川昴高等学校が選ばれました。参加人数は約120名(高校生約20名を含む)とワークショップは盛況のうちに終了しました。

海外探検隊:正式名称は「海外派遣キャリア演習」。1ヶ月間の実習型の授業で、海外の学生だけでなく、ビジネスマン・行政官・大学関係者と交流できる内容は、他大学にない産学連携の独自のプログラムとなっている。

海の日INSPIRE 2017 には、「グローバルキャリア入門」を履修する学生たちが参加
海の日INSPIRE 2017 には、「グローバルキャリア入門」を履修する学生たちが参加

優勝した千葉県立市川昴高等学校と海洋大(写真左より二番目・写真右より二番目)の混合チーム
優勝した千葉県立市川昴高等学校と海洋大(写真左より二番目・写真右より二番目)の混合チーム

プレゼンを終了した高校生と大学生達
プレゼンを終了した高校生と大学生達

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP