東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

練習船「神鷹丸」の一般公開を行いました

Last Update : 2017-08-29 13:59

 8月4日、本学の練習船「神鷹丸」第4次航海(海洋科学部乗船漁業実習Ⅱ)における気仙沼寄港に合わせ一般公開を行いました。
 これは、本学と気仙沼市との包括連携協定による事業の一環として実施したもので、最初に菅原気仙沼市長による挨拶の後、船内の公開が行われ、グループ毎に学生2名が案内しました。
 当日は、小雨にもかかわらず計181名と多くの方々が、32年ぶりに新船となった「神鷹丸Ⅳ世」の見学に訪れました。また、乗船した学生達も、一般公開の後は市内の水産加工場や気仙沼魚市場を見学するなど現地での交流をさらに深めていました。

公開日の神鷹丸
公開日の神鷹丸

菅原気仙沼市長の挨拶
菅原気仙沼市長の挨拶

見学者乗船の様子
見学者乗船の様子

学生教室にて
学生教室にて

船橋にて
船橋にて

kesennuma_6_.jpg
気仙沼魚市場で説明を聞く実習学生

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP