東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

練習船「海鷹丸(うみたかまる)」において新入社員を対象とした研修を実施しました。

Last Update : 2019-05-27 14:00

 5月10日に本学練習船「海鷹丸(うみたかまる)」において、本船に搭載の減速機のメーカーである株式会社日立ニコトランスミッションから新入社員23名を受け入れて研修を実施しました。

 この研修は、産学連携を深めるとともに、本船機関士が研修の講師役を務めることで教育の経験を深めることを目的としたものです。

 参加者は、まず本船の使命と航海の概略説明を受け、実習航海ダイジェストビデオを視聴した後、2班に分かれて船内を巡回しながら、各種(航海・機関・研究・安全・居室)設備について現場で説明を受けました。また、本船機関士の説明に熱心に耳を傾けてメモを取り、積極的に質問をしていました。本船機関士にとっても、通常とは異なる業務を経験して、良い刺激となり、改めて本船の搭載機器について知識を深めることができたものと考えられます。

機械工作.jpg

機械工作の説明

トロールウインチ.jpg

トロールウインチの説明

電動推進機.jpg

機関監視室で電動推進機/軸発電機の説明

集合写真.jpg

集合写真

一覧に戻る

PAGE TOP