東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

練習船海鷹丸の乗船実習に向けた新型コロナウイルス感染症のPCR検査に協力いただいた、いであ株式会社田畑日出男会長に感謝状を贈呈しました

Last Update : 2020-12-10 09:28

 本学練習船「海鷹丸(うみたかまる)」は、第62次航海・乗船実習の出航に際し、水産専攻科学生(41名)と乗組員(27名)の合計68名全員に新型コロナウイルス感染症のPCR検査を行いました。
 このPCR検査の実施にあたっては、いであ株式会社によって出航前日に採取した唾液からその日のうちに検査結果を報告いただくなど迅速に行われることで、受検者全員の陰性を確認した上での出航が可能となりました。
 田畑日出男氏(いであ株式会社代表取締役会長)に対して、乗船実習の安全な実施という水産専攻科教育へのご協力、並びに学生、乗組員の健康、厚生への多大なご協力をいただいたことに感謝して、東海 正 副学長(船舶・海洋オペレーションセンター長)がいであ株式会社本社に出向き、令和2年12月1日 (火)感謝状を贈呈しました。

無題.jpg
左から田畑代表取締役会長、東海副学長

無題2.jpg
左から田畑彰久代表取締役社長、田畑日出男代表取締役会長、
東海正副学長(船舶・海洋オペレーションセンター長)、井関俊夫海洋工学部長

一覧に戻る

PAGE TOP