東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

五藤式中型プラネタリウムM-1が未来技術遺産に登録されました

Last Update : 2021-09-27 17:58

かつては、天測航法の授業に使用されていた五藤式中型プラネタリウムM-1が、令和3年9月14日に重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)に登録されました。五藤式中型プラネタリウムM-1は、現在、東京海洋大学越中島キャンパスにある越中島会館の屋上に設置されています。
同日、上野にある国立科学博物館にて開催された重要科学技術史資料登録証授与式では、国立科学博物館の篠田館長から、登録証及び記念盾が授与されました。

登録証授与.jpg
篠田館長と海事普及会副代表

登録証と記念盾.JPG
登録証と記念盾

関連リンク(別ウィンドウでリンク先を開きます。サイト外のページに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP