東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

越中島写真部が名村造船所様にて実作業の様子を撮影

Last Update : 2022-11-18 16:18

 名村造船所様にご協力いただき、越中島写真部の学生が造船の様子を写真撮影しました。

328A9615.JPG
撮影者:海洋電子機械工学科3年谷口智己

328A9730.JPG
撮影者:海洋電子機械工学科3年原祥吾

328A9801.png
撮影者:海事システム工学科3年土井万騎士

328A9878.JPG
撮影者:海事システム工学科3年土井万騎士

DSC_0012.jpg
撮影者:海洋電子機械工学科3年原祥吾

越中島写真部からのコメント

 私たち東京海洋大学越中島写真部は、9月下旬に名村造船所様のご厚意の元、写真コンテストに参加すべく造船所のある佐賀県伊万里市へ行ってまいりました。そこには、海洋大生が学ぶ内容のすべてが詰め込まれていました。それらを写真に収めながら見学させていただくことは、大学で学んだ内容をより深めるうえでも非常に有意義な時間を過ごさせて頂いたと感じております。

越中島写真部.jpg
越中島写真部

株式会社名村造船所 経営業務本部 総務部長 田中 英行様からのコメント

 この度は、名村フォトフェス2022へご参加いただき、誠にありがとうございます。

 他大学と合同での撮影会でしたが、造船所を被写体に、海事系大学生独自の視点で柔軟な感性を存分に発揮し、私たちの期待を超える、とても美しく、カッコいい写真をたくさん撮っていただき、大変嬉しく思っております。

 みなさんがファインダー越しに見た造船所が、「写真」という作品を通して多くの方々の目に触れ、船そのものや、船づくり・ものづくりへの興味を醸成するきかっけとなれば、これほど嬉しいことはありません。これからも、造船の魅力を広く伝えていくため、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

越中島写真部顧問 海洋電子機械工学部門 米田 昇平助教からのコメント

 この度、越中島写真部所属の学生が名村造船所伊万里事業所を訪問し、学生目線で見た造船所を撮影してきてくれました。現場での実作業を見学することで、座学のみでは伝わらない造船への「熱量」を感じてもらえたかなと思います。この記事をご覧のみなさまにおいても、写真を通して海事・造船産業に触れていただければ幸いです。また、このような機会を頂戴しました名村造船所様にも、この場をお借りして御礼申し上げます。

一覧に戻る

PAGE TOP