東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

緊急時連絡システムへの登録について

Last Update : 2015-01-28 11:02

平成27年1月28日

学生・教職員等 各位

危機管理委員会
委員長  岡本 信明

緊急時連絡システムへの登録について

東京海洋大学では、大規模地震等の自然災害発生時における学生・教職員等の安否確認や、新型インフルエンザ、台風の接近等による全学休講のお知らせなど、緊急かつ重要な連絡を行う手段として、携帯電話・スマートフォン・PHS等の携帯端末等のメールアドレスに情報を送信する緊急時連絡システムを平成22年度より運用しております。緊急事態が生じた場合には、大学から安否確認やお知らせのメールが、学生・教職員等の携帯端末等に届きます。外出中でも受信・確認ができるよう、緊急時連絡システムへ携帯端末のメールアドレスを登録してください。

1.携帯端末等のメールアドレス登録について

  1. 急時連絡システムへ携帯端末等のメールアドレスが未登録の方または変更する方は、以下をご参照願います。
    1)学生生活ガイド
    2)拓海
    3)大学ホームページ「在学生の方へ」又は「教職員向け情報(学内限定)」→「緊急時連絡システム」
  2. 配信先の変更を希望する場合は、再度メールアドレスを登録して下さい。
  3. メールが届かない場合は携帯端末等の迷惑メールフィルタリング機能をご確認下さい。
    (指定着信する場合はschool-i.net をドメイン指定して下さい。)

2.大規模地震等が発生した場合(安否確認)

東京都または関東近隣で大規模地震等が発生した場合、大学から学生・教職員等に安否確認メールが送信されます。安否確認メールを受信したら、メールに記載されている回答用のURLにアクセスして安否状況を回答して下さい。

スマホ安否確認メール

3.新型インフルエンザの流行、台風の接近等による全学休講のお知らせなど

新型インフルエンザの流行、台風の接近等による全学休講など、緊急の連絡が必要な場合、学生・教職員等に緊急連絡メールが送信されます。

一覧に戻る

PAGE TOP