東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

博士後期課程の合同セミナーのお知らせ【H30-B-006】

Last Update : 2018-06-06 14:06

合同セミナー【H30-B-006】
Advanced Seminar of Specialization 【H30-B-006】

「サービス業の現場の生産性向上に貢献する勤務スケジューリング」

博士後期課程在学生  各位
To Doctoral Course Students

 博士後期課程の合同セミナーのお知らせです。合同セミナー番号は次の通りです。

合同セミナー番号【H30-B-006】

 なお、品川地区は学務部教務課大学院係(講義棟1階)のカウンター、越中島地区は1号館事務室の掲示板前の合同セミナーのバインダーにそれぞれ綴っております。

----------------------------------- 記 --------------------------------------

題目/Title:「サービス業の現場の生産性向上に貢献する勤務スケジューリング」

日時/Day and Time: 2018年6月22日(金)15:00~17:00

場所/Venue: 越中島キャンパス 2号館510教室

講演者/Speaker: 森 庸輔 (ウィンワークス株式会社 取締役)

概要/Abstract: サービス業は365日営業の現場が多く、医療・介護の現場では24時間業務がある。 一方、人材不足、多様な働き方の要請により、生産性向上を求める運営側の苦労は多い。 勤務スケジューリングはこれらの課題に対処するためのツールになり得るが、 効果的な適用、現場への定着化には様々な工夫、活動が必要である。 このテーマについて実際の適用例に基づき下記3つの視点から解説する

1. プロセスモデルと最適化
2. ビジネスへのインパクト
3. ヒューマン・ファクター

以上

===================================================================== 担当教員:久保 幹雄(教授 流通情報工学部門) 問合せ:内線 7390 =====================================================================

関連ドキュメント

H30-B-006.pdf(140.1 KB)

一覧に戻る

PAGE TOP