東京海洋大学

MENU

News&TopicsNews&Topics

水難事故防止のための学習会の開催について

Last Update : 2019-06-20 10:34

  令和元年6月19日

課外活動団体のみなさま
一般学生のみなさま

                           学生サービス課学生生活係

水難事故防止のための学習会の開催について

1.目的

 水難事故防止のための学習会は、特に水辺で活動を行う課外活動団体等に対し、危険性や事前準備の重要性等についての講義を行い、事故防止に対する意識を高めてもらうことを目的に開催しています。また、釣りやダイビング等の水辺で活動を行う際のマナーについても学習します。
 その他、課外活動中などで、不測の事態が生じた際に、冷静にAEDの使用と心肺蘇生法が行えるように学習します。

2.開催日時

令和元年7月4日(木)18:10~20:00

3.場所

品川キャンパス:白鷹館2階 多目的スペース1

越中島キャンパス:一号館1階 第一会議室

(どちらか都合の良い会場で参加してください。)

4.参加対象者

各課外活動団体から1名以上参加(必須)、その他一般学生

※毎年5月末に各課外活動団体から提出される1年間の活動報告書において、部室の継続申請及び新規申請に係る評価事項として「水難事故防止のための学習会への参加」状況の確認がありますので、必ず参加するようにしてください。

5.内容

18:10-18:15 冒頭挨拶               庄司 るり 副学長

18:15-18:40 講義「海洋レジャーのルールとマナー」 工藤 貴史 准教授

18:45-19:10 講義「水辺の活動における安全」    千足 耕一 教授 

19:15-19:40 実習「AEDの使用方法と心肺蘇生法」

19:40-20:00  質疑応答及びアンケート記入(記入後、順次解散)

一覧に戻る

PAGE TOP